2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011.02.27 (Sun)

前回定演の反省

今年は元旦以来の登場となります、Tp.芝崎です。

昨日、前回の定演のCDを頂きましたので、今聴きました。
Fg.西田さんのご主人の、Tp.の後輩の西田君がDVDを撮ってくれてたので、
演奏結果は知ってましたが、CDは視覚的フォローがない分、厳しいですね。

でも逆に、吊りマイクのほうが、許容範囲が広くて助かってたり、色々でした。

演奏は、1st.Tp.誰だか知らんけど出すぎ。特に一部は元気すぎて耳障り。
サウンドオブミュージックでは唯一その人が3rd.に回ってるけど、
そしたら3rd.Tp.うるさい。1st.のO山さんがいいバランス(ちょっとだけ小さいか)
で吹いてるのに邪魔してる。
でもそのラッパの人も、プロでもきついから嫌がるベト7をアシなしで吹き通したのは
がんばりましたね。しかも一部さんざん吹いた後に。

その人に限らず、高音が勝ちすぎで、中低音があまり聞こえず、逆ピラミッドでした。
Cla.のY山S子さん(たぶんですが)にも同じ傾向がみられました。
もちろんそのラッパの人ほどひどくはないですよ。

アグレッシブな姿勢はいいと思いますが、全体を聴く客観性が必要だと思いました。

一番良かったのは、アンコールの龍馬伝ですね。
パーカッション、いつの間に練習したのか知らないけど、前述、中低音の弱さをカバー
して、いい仕事してます。
そのラッパ野郎も、この曲はまあまあいいし。
この曲は、どこに出しても恥ずかしくないと思いました。
終わり良ければ全て良し。

何十年やってても、課題山積ですわ。
スポンサーサイト
17:24  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT