2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.22 (Sun)

しゅうらく苑 その3

Tp. 芝崎です。

小平さんに全く同感です。

おじいちゃん、おばあちゃん、スタッフの方々、
皆さんにあんなに喜んで頂いて、
「この趣味やっててよかったなー」って改めて思いました。

私は今日もまだ興奮冷めてません。

自主演奏会も大事だけど、ご依頼があればこれからも
可能な限り、出演させて頂きましょうね。


それはそれとして、逆に苦言です。

本番直前に、指揮者 米山さんに指示して頂くよう
お願いしたのですが、前々から言っていますが、
本番の譜面台の高さは限界と感じるまで低くしましょう。
いや、限界以下でもして下さい。

いい音楽をやろうとするのは当然の事ですが、
生演奏は視覚的な面があるからいいのも事実です。

練習の時のように譜面台を上げてたら、お客さんからは
譜面しか見えませんよ!
演奏者本位ではなく、お客さん本位を心がけて下さい。

本番だけやって違和感があるのなら、普段から低くする事
をお勧めします。

一度、ライブでもテレビでもいいから、JAZZのビッグバンドを
注意して見てみて下さい。膝ぐらいの高さです。
彼らは「ショー」である事を大切に考えているのです。

ジャンルに関係なく、よい面は参考にさせて頂きましょう。
スポンサーサイト
17:57  |  練習日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikishisuisougakudan.blog75.fc2.com/tb.php/18-47b5666a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。